Live2D inc.

Beyond Creation

Original

Live2D Creative Studio オリジナルショートアニメーション。

弊社代表の中城がLive2D開発に込めた想いである、
“描きたいように描き、動かしたいように動かす”
というコンセプトをストレートに映像化したPV作品です。

イラストがLive2Dで動き出すことで、絵描き自身の”創造”を超えて行ける。
絵描きとLive2Dの関係性をそれぞれキャラクター化して表現しました。

■キャラクターについて

メインキャラクターの2人は
イプシロン = Live2D
少年 = 絵描き
という構図となっており、2人の心の触れ合いを通してストーリーが進みます。

  

  

イプシロンは元々Live2Dのサンプルモデルとして制作されたキャラクターです。
Live2Dのアイコンとしてのイメージもあったため、本作では少年を導く役割を担っています。

 

■本編制作について

BeyondCreationは、その制作過程での研究と検証も目的としています。
今後Live2Dで長編映画制作も可能にしていくため、様々な新機能を実験し、Live2DEditor自体を進化させながら制作しました。

  

  

また、本作はワークフローから手描きアニメの手法を積極的に取り入れ、一見してLive2Dであると解らないようなルックを生み出しています。
アニメーション制作ツールとしてのLive2Dの可能性を引き出す作品となりました。